So-net無料ブログ作成

Safari Ltd. [備忘]

(なぜか東京タワー…ようは大恐竜展なのだが…で)ふと手にした Ancient Fossils というパック(リンク先のカタログp.7)の中身にいろいろな意味でやられたのである。

おもちゃと軽く思いきや何気にクオリティーの高い、というかアレなところが端々に見られる Safari Ltd.
波はあろうが、ふとしたところでさりげなく最新の復元に基づいていたり、ちょっとした動きが生々しかったり、テーマがやたらと濃かったり。

http://www.safariltd.com/

非常に通ずる臭いを感じる。…というか、どんな人たちが作っているのか興味深すぎる。

夜景 [備忘]

花粉の増加に伴い、朝昼4粒夜8粒で試していたタウロミンを、朝昼8粒夜12粒に増量してみる。




夜景、というか、まあ計画停電である。
今回は夜間。18時50分くらいにはじまり、たしか20時50くらいに終わったはず。非常灯がわずかに点るくらいで、さすがに暗めではある。非常灯もあくまで非常用なので、しだいに消えてゆく。

no-title


が、月が出ているため多少目が慣れればもう十分明るい。そのへんを走り回っているネコなんかもふつうに目で追える。

no-title


酷い震災で自粛の雰囲気が漂うが、萎縮ばかりしててもしょうがないし、敢えてこういうときでなけばできない遊びを、という感じで天体観察。もちろん月の影響が大きくてこれといったことはできないのだが。

no-title


まあ、だったらはじめから光害の少ないところに行けよ、という話なのだが、それはそれである。

続続続・地震 [備忘]

こんなとき碌でもないことしかできない民放は、しばらくのあいだ終日放送休止していたほうが合理的だと思うのだが、そういう判断はないのだろうか。無論、それができるほど合理的なら、…ああ、何と云う退屈さ加減!




本日の午前中、自分の地域もいよいよ計画停電。その様子としてNHKではなぜか地元の映像が流れていた。信号機も消えていたわけだが、こういうときの警察官の交通整理は非常に明瞭で分かりやすく感嘆せざるを得ない。当然のように混乱など見られない。

そんなこんなで自宅でこまごま作業しようとするのだが…薬で抑え込むのも限界なほどに花粉がひどくなってきた。事態が事態だけに今年はほとんどニュースにもならないが、花粉症はひどく気力と体力を消耗する。平和なところでのほほんとしている私のようなケースはどうでもよいが。

そうそう、ウタツグミはなんとなく囀っていた。

続続・地震 [備忘]

計画停電が始まったわけである。

自分の地域はとりあえず本日の停電を免れたわけだが、東電をはじめとした電力会社がぎりぎりの線で働いてるおかげだったり、ヤシマ作戦が何某か功を奏していたりなんかするのだろう。状況に応じて停電の有無が変わるのだから、まあ、困惑するのは当然だろうが、これに対して苦情を言う人たちの気が知れない。

さて、うちのウタツグミ、地震と前後してほとんど囀らなくなった(ぐぜるくらい)。相変わらずエサはもりもり食べるし、いたって元気なのだが、これは何か因果関係があるのかたまたまなのか気のせいなのか。




ソネットポイントによる寄付
http://blog-wn.blog.so-net.ne.jp/2011-03-14-1

続・地震 [備忘]

いわゆる「ヤシマ作戦」である。

どれほどの効果があるか分からないが、夕方を中心に、メインPCと、なんちゃってサーバーの電源は落とし、自宅で消費電力が最も大きいと思われるレーザープリンターは常時切断。電気ストーブは一切使用せず。

そんな状態でしばらく様子見。

地震 [備忘]

結論から言うと当方は無事。
サイドバーに twitter を表示しているので、速報的に確認できるとは思うが。




当日、当方は埼玉県北部の現場で地震に遭遇。屋外でもはっきり分かる大きな横揺れがかなり長く続き、これはただ事ではない、と。地震の直後に離脱、帰還。

恐らく鉄道も高速も止まっているだろうとの判断から、水と食料を確保した上で17号を南下。コンビニの棚が崩れているというようなこともなく、信号機も通常通り。

行田以南から停電しており信号機も消灯、主要な交差点では警官が誘導。このような状況下でも通行に全く混乱が無いのはさすが日本という感じ。途中、車内でもはっきり分かる余震を度々確認。

鴻巣以南から信号機が復活するが、その後もパッチ状に停電の区域が散在。道路はかなり混雑し、ほとんど動かない状態となる。

5時間ほど?かかり埼玉中部の自宅着。運転されていた方(隣の市在住)の周辺も被害はないことは確認済み。

自宅周囲含め停電のまま。一部荷物が崩れたりしているが損害はほぼ無し。三葉虫等の標本も無事だが冷凍庫は当然止まっている。

電気の復旧は翌日以降との災害無線が入るが、当日の 22:30 頃に復旧。ライフラインは通常通りとなる。




というような状況。

哺乳類展 [備忘]

とか言ってると悪天候…
仲間内の冗談で「4月半ばに雪降りますよ」という予言(笑)を3月末にしていたのだが、本当に降りおった。
アクリル加工の練習に防水カバーとか作ってみようかしらん。…まぁ、諸々余裕があれば。…いや、もう早急に標本ケースとか作りたいんだが…。あ、展示台も…。




かなりどうでもいい余談ながら、5月中旬に云々とか6月上旬に云々とかいう予言(笑)もあるが、それはそれとして…




哺乳類の系統とか最低限ちゃんと把握しとかないとなぁ、なんて毎回同じ反省をしているような気がするのを改めて思い起こさせてもらえた「大哺乳類展」。あぁ、進歩がない…
鎖骨とか棘突起とかお決まりと言えばお決まりだが一堂に並べられて比較して見ると面白い。
キリンの頸椎の関節面とかもう興味津々。




夏の海棲哺乳類でアレが来るのか(たぶん無いのだと思うけど)期待。

で、まあとりあえずAnurognathidae [備忘]

取り急ぎ。
件のナニはアレだけれど、
とりあえずGMV2128は見っけて…

http://www.paleoglot.org/files/Ji&Ji_88.pdf
http://www.nature.com/nature/journal/v398/n6728/fig_tab/398573b0_F1.html
http://cactus.dixie.edu/jharris/Lu&Ji_ptero_phylogeny.pdf

それはそれとして、これはナニ?

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Jeholopterus.png

ナニ?っていうか、何をどうしてこう…

相変わらず何かやっているわけで。 [備忘]

珍しくモズが来ているなぁと思ったら、隣に例のも止まっていた。




わけあって近くの川に行ってみる。
何というか、評価し難い…。
というか、この川の存在を忘れていた。




丸山公園も忘れていた。

Ornithology [備忘]

いつの間にか

Ornithology




の邦訳版が出ている。

鳥類学







年中やってる(特にここ数日の)ぼやき

種とか亜種とかもうホント…
タグ:書籍

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。